小川の米準備開始

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

GWも終え、暖かくなってきた近頃。いよいよ今年もコメ作りがスタートします。来週の田植えに備え一回目の準備のためのシロカキです。小川家は江戸時代から続いています。江戸時代からこの田んぼが存在したのかは知りませんが、ご先祖様から受け継いだ田んぼを大事に守ります。

トラクターからの眺め。

1.8反と

2.3反

合わせて4反の田んぼにコシヒカリを植えます。小川の米作り開始です。

小川建築では、生きていくために絶対必要な、「住」「エネルギー」「食」の三つの車輪が動き始め、また、「自立」への大きな一歩を踏み出しています。まだまだ駆け出しですが、安定的に生産ができるようになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です